普段は気にならないことも

無意味なものはないって。w-inds.の歌詞和訳、自分用メモを兼ねて。カバー曲の原曲も紹介できたら。

Gift

(1)Gift…贈り物

(2)How I feel inside…心の中で感じたこと

(3)walk my own way…自分の道を歩いていく

(4)I feel smell of rain…雨の匂いがする

(5)My dear feeling…君の気持ち


 agehaラストの曲です。雨の日に聞くと雰囲気出ますね。
 まだまだ頑張らなきゃいけない時に聞くと、元気が出ます

タイムマシーン

(1)タイムマシーン…Time Machine

(2)wanna jump up…跳んで

(3)check it out…確かめろ

(4)Get it down…取り下げろ

(5)Make it loud…大声をあげろ

(6)Let me hear you say, what's my name?…さぁ言ってごらん、俺の名前は?

(7)From street…ストリートから

(8)Play ground…遊び回る

(9)Break it down…壊せ

①がんじがらめ…束縛をうけて、動きがとれないこと。

②鬼に金棒…無敵


ロックな感じでラップもバリバリです。韻とフロウが飛び交ってます。
英語は、ライブ中にw-inds.が煽ってきた言葉として受け取っていただければ良いかと。

Color me

(1)Color me…僕を染めて

(2)I want you to color my world…僕の世界を君に色づけてほしい

(3)Can you hear me?…聞こえますか?

(4)'Cause I want you to color my world…だから僕は君に色づけてもらいたいんだ

(5)I know that I just wanna color my world…僕は色をつけて欲しいだけなんだってちゃんと分かってるよ



すごく個人的なのですが、この曲にPVをつけたら面白いものになるのではないかとひそかに思っています。

マバタキの夢

(1)マバタキの夢…Dream of a brink


すみません、タイトルはなんのひねりもなく直訳です。何かいいのを思いついたら代えさせて頂きます。
スキマスイッチさん提供第2弾です。

song 4 U

(1)song 4 U…君のための歌

(2)that girl…あの女の子

(3)Nobody but me, I know you so well…僕だけは誰よりも君のことを分かってるよ

(4)Back on your feat…元気出して

(5)Alright!…大丈夫!

(6)It's a step to go…次へ進むためのステップだよ

(7)Dance wit me!…一緒に踊ろう!

(8)This song 4 U…この君のための歌を

(9)So now on!…今は!

(10)All night…一晩中


英語を数字や一文字で表しています。

(4)は直訳すると「君自身を取り戻して、戻っておいで」となります。
前向きな歌詞が元気をくれます。

 

原曲はJennifer Perriさんの「Back on my feet」です。

音源は見つけられませんでした

 

 

ageha

(1)ageha…アゲハ蝶

(2)Sincerely Yours With All My heart…心を込めて、敬具

①敬具…手紙の終わりに書く挨拶。

②有象無象…たくさんある、つまらないもの

③断片…切れ切れになった一部分


アルバムリード曲です。アルバム曲としては初のPV有りです。終わりの英語は雰囲気出すためのものだと思われます。この曲を手紙だととらえるのもありですね。
音楽戦士でファンの子へのプレゼントとして生歌生演奏をしてくれたのが、とてもうらやましかったです。

※おまけ※
PVのナレーションその1
「たとえば人生における有象無象の出来事は、そのどれもが誰かがイタズラに組み上げたパズルの誤った断片にすぎないのかもしれない」

その2
「たとえば人生におけるどんな痛みでさえも、やがて許されることを前提に存在し僕を日々、生かし続けているのかもしれない」

夏空の恋の詩

(1)夏空の恋の詩…Song of love in the summer sky

①逃げ水…蜃気楼の一種


タイトル[song]の代わりに[poem]を入れるか悩んだのですが、奏でようと最後に慶太君が歌っているのでsongにしました。
情景描写が細かい歌詞です。ブルボンガムのCMソングにもなりました。龍一君のみーちゃんぬいぐるみが印象的でした。